20062005200720082009


前ページ 次ページ


8月20日(金)共演者:信貴勲次(tp) 西川さとし(b) 石川潤二(d)
B-ROXY

曲目

1st
・ステラバイスターライト
・リコルダミー
・ラウンドミッドナイト
・ステイブルメイツ

2nd
・ハブユーメットミスジョーンズ
・モーメントノティス
・ニカズドリーム
・エブリシングハプンズトゥミー
・シオーラ
緊張とスピード
信貴勲次カルテットのB-ROXYでのマンスリーライブも5回目となりエンジンの回転数が上がってきました。
信貴さんの選曲のセンスが良くジャズのエッセンスに溢れています。かなりの難曲もありもっと勉強しなければなりません。
ゴールはありそうでないようですね。
休憩時間とアフターのバーボンを飲みながらの世間話にも含蓄があります。
酒量もコントロールしてちゃんと電車で帰りましたよ。

6月25日(木)共演者:信貴勲次(tp) 西川さとし(b) 石川潤二(d)
B-ROXY

曲目

1st
・ハブユーメットミスジョーンズ
・リコルダミー
・アイキャントゲットスターティド
・ステイブルメイツ

2nd
・酒とバラの日々(秦)
・バットビューティフル(高田)
・ブルーボッサ(秦)
・ユービーメ[ナイストゥカムホーム(高田)
・セントトーマス(秦)
演奏後 秦ゆり
このグループは勢いをどんどん増しています。
メンバーそれぞれの意図とするところを伝え合い気持ちを共有できると、演奏者だけでなく聴いている人にもその思いが伝わるようです。
この夜もぶっとい音色の女性テナーの秦ゆりさんが参加してくれました。一緒に演るたびにのびのびとブローしてくれます。
ボーカルの高田英子さんも遊びにきて2曲歌ってくれました。
今後の展開が楽しみな信貴さんカルテットです。聴かなきゃ損ですよ!

6月25日(木)共演者:


曲目

信貴勲次 高田英子

6月5日(金)共演者:堺貴洋(d) 浦田和史(b)
帝塚山ラグタイム

曲目

1st
・アイルクローズマイアイズ
・ブルーボッサ
・マイワンアンドオンリーラブ
・モリタート

2nd
・オールザシングスユーアー
・ャ塔Oフロームジオールドカントリー
・オーバーザレインボウ
・ナウザタイム
目線 笑顔 
イケメントリオのベーシストが新しくなりました。浦田和史くん、彼もイケメンです。
ピアニストだけがどんどん取り離されていくようです。
この夜は若者達がきてくれました。若い人達と話をしているとこちらまでが若い気持ちになります。特に恋バナは聞いているだけで面白いです。ついつい自分の昔の恋愛話、若気の至りを話して顰蹙をかったかもしれません。
気がつけばバンドのメンバーもお客さんも自分より若い人が多くなってきました。これが年を取るということでしょうかね。

4月16日(木)共演者:信貴勲次(tp) 西川さとし(b) 石川潤二(d)
B-ROXY

曲目

1st
・アイミーンユー
・ステイブルメイツ
・カンタループアイランド
・アイキャントゲットスターティド
・インビテーション

2nd
・バイバイブラックバード
・ブルーボッサ
・アップジャンプトスプリング
信貴さんとハタユリさん バーボンとリズムセクション
このメンバーでのライブはこの夜で二回目。緊張感とリラックス、もう面白くってたまりません。
これから毎月最終木曜はB-ROXYで熱い演奏をしていきます。これからの変化も楽しみなバンドになりそうです。
もちろんこのメンバーですから当然ですが。
2ndステージにはテーナーサックスのハタユリさんが飛び入りで参加してくれました。女性のテーナーサックス奏者はかなり珍しいです。ダイナミックな音質は素晴らしいです。またご一緒したいです。
いつも来ていただいてるMさんとSさん、ありがとうございます。お酒もご馳走になりなお一層嬉しいです。
もうすぐB-ROXYに待ちに待ったグランドピアノが入ります。次のライブではグランドを弾けそうです。これもすごく楽しみです。
皆さん乞うご期待!

2月12日(木)共演者:信貴勲次(tp) 西川さとし(b) 石川潤二(d)
B-ROXY

曲目

1st
・ステラバイスターライト
・シオーラ
・アイリメンバークリフォード
・ワットイズシングスコールトラブ
2nd
・ハブユーメットミスジョーンズ
・カンタループアイランド
・マイファニーバレンタイン
・ステイブルメイツ
・オレオ
ニューグループ 強力です
かつてのLOFT6時代からもう38年になりますが、名物まさこママは益々お元気す。
千日前から日本橋にかけては大阪ミナミの雰囲気が一杯であの辺りに行くとワクワクします。
このメンバーでのライブは初めてですが皆名人、手練者ですから心配いりません。一曲目のステラから何かを感じさせました。信貴さんは益々絶好調でバリバリ吹きまくりリズムを引っ張ります。リズムセクションは活き活きとそれに応えます。まさにジャズの醍醐味を感じました。久し振りにスリルに溢れた素晴らしい演奏ができたと自負できました。演奏ではあまりしないマイファニーバレンタインも季節もんで演りました。
遠方から聴きに来ていただいた方もおられありがたいことです。満足していただけたでしょうか。次回は4月16日にまた同じメンバーで演りますが、今後の展開が非常に期待できるグループです。

1月8日(木)共演者:50バンド 服部利一(ts) 石川潤二(d) 枝信夫(b)
ラグタイム大阪

曲目

・オールザシングスユーアー
・ガッドブレスザチャイルド
・インビターション
・ビリースバウンズ
・ミスターサンドマン

songs
(佐々木よしみ)
・インラブ
・酒とバラの日々
・ブルームーン
・ナイトアンドデイ
(川下藍)
・バイバイブラックバード
・ワッタワンダフルワールド
佐々木よしみ(vo) バリの棚田
2009年初ライブは心斎橋ラグタイム大阪です。お馴染み50バンドは今年も元気一杯です。
新年早々から二人のボーカリストが遊びに来てくれました。佐々木よしみさんは意欲満々で気持ち良く歌いました。これからも楽しみなボーカリストです。
川下藍さんは元ラグタイムのスタッフで一昨年からボストンのバークレイ音楽院に留学しています。一緒に演るのは一年以上振りですが、さすが腕を上げていい雰囲気が出ていました。これから益々楽しみです。
彼女がバーボン「ワイルドターキー」を差し入れてくれました。去年バークリーに留学したベースの吉住満くんから預かってきたそうです。演奏後仲社長はじめ皆でご馳走になりました。吉住くんありがとさん!
若手のミュージシャンと一緒に演奏するのも楽しいものです。
ということで今年も地道に演奏活動を続けます。皆さんよろしくお願いします。