20062005200720082009


前ページ 次ページ


12月29日(金)共演者:50バンド 服部利一(ts) 石川潤二(ds) 枝信夫(b)
帝塚山ラグタイム

曲目

・イフアイワーベル
・身も心も
・ミスターサンドマン

・ナイトアンドデイ
・ラウンドミッドナイト
・ノーグレターラブ

宴会 へしこ オデン
2006年締めくくりのライブはお馴染み50バンドで帝塚山ラグタイムです。演奏? もちろんしましたよ・・・アフターアワーズは日本酒とマスターの足立さんが 用意してくれたアテで宴会です。50バンドのメンバーは日本酒が好きなほんとの酒飲みオッサンです。鯖のなれ鮨「へしこ」は若狭地方の名物です。オデンも あさっり関西風で日本酒はあっという間に2本目になりました。一年間お疲れさんでした。

12月20日(水)共演者:50バンド 服部利一(ts) 石川潤二(ds) 枝信夫(b)
ラグタイム大阪

曲目

・イットクドハプントゥユー
・身も心も
・ミスターサンドマン

・ウイスパーノット
・虹の彼方に
・リカルドボッサ

・ホワイトクリスマス
・C ジャムブルース (芝田 竹内)
・オングリーンドルフィンストリート(芝田)
竹内先生 芝田くん 50バンド 田中さん米田さん伊藤さん
年末ということで心斎橋辺りは大変な人出です。ラグタイム大阪も賑やかでした。阪大歯学部病院の勤務医時代にお世話になった看護婦の出川さん、 植山さん、ありがとうございました。新米のひよっこ歯医者を優しく(?)導いていただきました。昔話に花が咲きました。私の家の近くに お住まいの尾崎さんも友人の方と来ていただきました。奈良の田中さん、米田さん、伊藤さん、ありがとうございました。会社がお近くのようなので また仕事の帰りにお越しくださいね。ドラムの石川潤二の生徒の竹内先生が一曲叩いてくれました。ベースの芝田くんも例によって演奏に参加してくれました。

12月17日(日)共演者:50バンド 服部利一(ts) 石川潤二(ds) 枝信夫(b)高田英子(vo)
神戸ファッション美術館オルビスホール

曲目

・モリタート
・いつか王子様が
・虹の彼方に(高田)
・ウインターワンダーランド

・ホワイトクリスマス(父たち)
・世界にひとつだけの花(父たち)
・セントトーマス
・スマイル(高田)
・A列車でいこう(高田)
・赤鼻のトナカイ(会場も一緒に)
クリスママス パパ サンタ 花束贈呈
神戸市東灘区小学校PTA連合会の皆さんに企画していただいたコンサートです。文字通り親と先生と児童の皆さんが観客です。400人余りの聴衆です。 いつもの夜のライブハウスとは雰囲気も違い心地よい緊張感です。もちろんお酒は入っていませんよ。 コンサートはママ達のハンドベルによる「きよしこの夜」から始まりました。猛練習の成果がでて素晴らしい演奏でした。これで会場の雰囲気がいい感じ になってきました。我々50バンドにはボーカルの高田英子さんが加わりクリスマスコンサートらしい選曲となりました。パパ達もサンタの格好で 「ホワイトクリスマス」とスマップの「世界にひとつだけの花」を熱唱して子供たちも大喜びでした。最後は「赤鼻のトナカイ」を皆で歌ってコンサート は幕を閉じました。PTAのスタッフの皆さん、入念な準備と当日のお気遣い、ありがとうございました。 子供たちをはじめ皆さん楽しんでいただけたでしょうか。

12月16日(土)共演者:信貴勲次(tp) やぶのしんいち(b) 堺貴洋(dr)
帝塚山ラグタイム

曲目

・キャンディー
・カンタループアイランド
・アイリメンバークリフォード
・ロタスブロッサム
・テーマ

・ウインターワンダーランド
・リカルドボッサ
・マイワンアンドオンリーラブ
・モリタート
カルテット 信貴さん 客席
若手の二人との演奏は面白いです。やぶのクンも堺くんも経験を積んで腕を上げてきています。リズムが落ち着いてきて信貴さんからもお褒めの言葉を いただきました。さすが信貴さんは益々好調です。始めはお客さんもチラホラだったのですが、2回目のステージは満員で大いに盛り上がりました。 演奏後は音楽談義に花が咲きバーボンソーダ割りもすすみました。世代が違っても共通の音楽の話題があると話をしていても楽しいですね。ただアドヴァイス を求められた時に説教オジサンにならいように気を付けるようにはしていますが、酔っ払うとどうでしょうかね??私も若い頃は先輩のミュージシャンの お説教に参った経験がありますのでね。

12月8日(金)共演者: 北荘桂子(vo) 石川潤二(dr) 神田芳郎(b)
SONE

曲目

・イットクドハプントゥユー
・アップジャンプトスプリング
・オールザシングスユーアー
・ブルーボッサ
・降っても晴れても
・エブリウエアーカリプソ
・ゴールデンイヤリング
・虹の彼方に

SONGS
・ディードアイドゥ
・縁は異なもの
・アイソートアバウトユー
・クローストゥユー
・ドントゲットアラウンドマッチエニィモア
・キャラバン
・ダニーボーイ
・ユービーソーナイストゥカムホーム
・フィーバー
・我が心のジョージア
・フロームディスモーメントオン
・アワーラブイズヒアトゥステイ
・バイバイブラックバード
歌姫さま 神ちゃん 浜地せんせ
毎年開催される「神戸ルミナリエ」がこの夜から始まりました。三宮、元町辺りはすごい賑わいです。SONEのある北野坂も普段以上の人出のようです。 SONEは4回のステージですが最後のステージまで超満員のお客さんでした。やはり沢山のお客さんがいる方が気合が入ります。ベースの神田氏は 私と同学年で大学時代からの友人です。関西を中心に活躍していて、着実なバッキングには安心感があり、歌心一杯のソロに引きつけられます。 久し振りの共演でしたがゆったりとした気持ちで、いつも以上に気持ちよくスイングできました。「もう我々もベテランになりつつにあるね」と 納得して、「いい音楽をやっていこう」と再会を約束しました。いつも来ていただく先輩の浜地先生、ありがとうございました。ご馳走になる バーボンの「グラントン」はソーダ割で飲むとほんと美味しいです。ドラムの潤二くんと遠慮なくいただいております。23:57三宮発で帰るのですが 最終電車には見ていて面白い人がいます。私もその一人なのでしょうかね・・・

12月7日(木)共演者:石川潤二(ds) 枝信夫(b)
クロスロード

曲目

・枯葉
・オールブルース
・テーマフォーアニー
・ウイスパーノット
入口 静かな演奏 鍵盤
この日は午後から冷たい雨が本降りとなり、傘をさしていても靴はびしょ濡れになり重い足取りで店へ向かいました。 そんな天気の中来ていただいたNさん、ありがとうございました。お客さんは少なかったですが、オーナーの村上さんと30年ほど前に天王寺にあった 「ポルタマリー」やその頃一緒に演っていたミュージシャンの話で盛り上がりました。帰りも冷たい雨の中を布施の駅まで トボトボと歩いて帰りました。まあこんな日もあるでしょう。降っても晴れても・・・・ですね。

12月3日(日)共演者:西川悟志(b) 山本史郎(g) 松尾清嗣(dr)
ドラム館

曲目

・フライミートゥーザムーン
・バグスグルーブ
・ステラバイスターライト
・イットクドハプントゥーユー
・ラウンドミッドナイト

SONGS
・ワンノートサンバ
・ブルーゼット
・スマイル
・アワーラブイズヒアトゥステイ
四人で 西川・松尾・山本 古田かおるさん
ドラム館は難波から近鉄電車特急で40分、八木から一駅の新口にあり、ちょっとした旅行気分が味わえます。 行き帰り車中の缶ビールとかきピーが乙なものです。 マスターの松尾さんはドラマーでもあります。物静かな方ですがスティックを持つと打って変わってアグレシッブなドラミングになります。 ギターの史郎くんは一緒に演るたびに腕をあげています。ベースの西川氏はさすが着実に皆のプレイを支えてくれます。ヴォーカルとフルートの 古田かおるさんも遊びに来てくれて参加しました。彼女も熱心なプレーヤーで今後が楽しみです。史郎くんのお母様とお姉さま、 藤田ゆきさんとお母様、水本ご夫妻はじめ奈良の皆さんありがとうございました。 ぜひまた呼んで下さいね!

11月29日(水)共演者:50バンド 服部利一(ts) 石川潤二(ds) 枝信夫(b)
ラグタイム大阪

曲目

・アイルクローズマイアイズ
・リカルドボッサ
・ユードントノウワットラブイズ
・ミスターサンドマン
・ウイスパーノット
・四月の思い出
・リコルダミー
・ドキシー

SONGS
・エブリタイムウイセイグッバイ
・ホワイユールックトゥナイト
・イーストオブザサン
・ニカの夢
客席から 光もの 高田英子
この夜はヴォーカルの高田英子さんが遊びにきて4曲歌ってくれました。彼女とは12月24日の帝塚山ラグタイムでご一緒する予定です。 新潟からの方や初めてジャズを生で聴く方もお客さんにおられて楽しんでいただけたようです。 皆さん曲名は知らなくてもノリのいい曲がお好きなようですね。中村先生ご夫妻もありがとうございました。また是非お越しくださいませ。

11月25日(土)共演者: 信貴勲二(tp) ONDO MUNDO(dr) 加藤雅史(b)
ジャズオントップ

曲目

・バイバイブラックバード
・カンタループアイランド
・アイリメンバークリフォード
・いつか王子様が(トリオ)
・オレオ

・ロタスブロッサム
・リカルドボッサ
・ジェントルレイン(永井)
・ラウンドミッドナイト
・ソングフロームジオールドカントリー(トリオ)
・ハイハイザムーン
・モリタート

カルテット 信貴さん 永井典子さん
一年振りのスターアイズです。信貴さん、夏目さん、加藤君とのカルテットも一年振りです。このメンバーがある意味私の ジャズピアニストの原点なのです。顔を合わした瞬間から音楽が始まります。それぞれ違うミュージシャンとの演奏を 30年以上続けてきてるのですが、集まるとこの四人の世界になります。実際の涙は出なかったですが、心の中では泣いてしまう 嬉しい再会でした。やはり音を出すことが一番の会話になります。懐かしい人たちもたくさん来ていただいて最高の夜になりました。 日本ジャズ界の大御所の内田先生、後輩のドラマー土肥くん、フルートで参加してくれた永井さん、堀さん、畔柳さん、服部くん、 三品くん、峻介くん、安田くん、山田さん他、後輩の皆さんもありがとうございました。 また一年後11月17日(土)にスターアイズでお会いしましょう。

11月25日(土)共演者:
スターアイズ

曲目

内田先生 土肥くん 皆さん ええな

11月18日(土)共演者:白川ミエ(vo) 西川悟志(b) 森智彦(dr) 吉田タカヒロ(as)
corner pocket

曲目

・イットクドハプントゥユー
・いつか王子様が
・オールザシングスユーアー
・オールドフォークス

SONGS
・ドントゲットアラウンドマッチエニーモア
・枯葉
・アイリメンバーユー
・チェロキー
・ドクターフィールソーグッド
・ノーグレーターラブ
・ダニーボーイ
・恋人よ我に帰れ
・オールブルース
・我が心のジョージア
・ネバーメークユアムーブ
・スマイル
熱いミエちゃん ドクター吉田 LPとパラゴン
いつも元気一杯の白川ミエさんとのライブは熱くなります。この日はベース西川サトシのベースも唸りまくり、森くんのドラム も快調でハイテンションのステージとなりました。そんな中初めてのレパートリーの「ダニーボーイ」は情感たっぷりに歌い 上げ異色で良かったです。いつも遊びに来てくれるドクター吉田のアルトサックスとの競演もあり盛り上がりました。ミエちゃん の母上も聴きにこられて満足していただけたでしょうか。コーナーポケットには名盤のLPがたくさんあります。JBLのパラゴンで聴く のも楽しみです。